2018.09.22

沢尻エリカが雑誌「OCEANS」に登場! 意外と自然派?! アウトドアライクな休日の過ごし方

〈第24回は沢尻エリカさんが登場〉

37.5歳からのメンズファッション&ライフスタイル誌「OCEANS」2018年11月号(9月22日発売)の「君のいる部屋」と題された本連載では、毎回旬の女優やタレントが登場し、彼女たちの飾らない日常の姿を撮り下ろします。

第1回より豪華な出演者の登場が続いている本連載では、様々な映画やドラマ、CMなどで活躍する沢尻エリカが登場します。

2018年で『不能犯』『猫は抱くもの』現在公開中の『食べる女』など、女優としてはもちろん、様々なメディアでもその美貌が披露されている彼女だが、プライベートではキャンプ道具一式を所有しており、テントも自分で張れるという意外すぎる自然派な趣味がある事を本誌に明かし、多忙を極める彼女は自然の中で済んだ空気を吸うだけでリフレッシュできると同時に、心のデトックスで自然が自分にとってのアイデンティティと語ってくれました。同世代のファンからも広く共感されるライフスタイルを持ち、それを彷彿させるような優しく澄んだ、リラックスした姿がフィルムに収められています。

本連載は、ファッション界でも活躍するアートディレクター・岡田考功(FIRSTORDER)とライフスタイルマガジン「EYESCREAM」を創刊から12年間手掛けた元編集長・稲田浩(ライスプレス)がタッグを組み、OCEANS初となる女性にフォーカスを当てた企画となっています。

■沢尻エリカさんのコメント

「藤代(冥砂)さんに撮影してもらったのは10代の頃以来なので久しぶりでした。今回はあらためて30代になってもういちど撮っていただけてすごく嬉しかったです。撮影自体もナチュラルな感じで楽しくシューティングできました。」

<OCEANS 2018年11月号概要>
発売日  :2018年9月22日(土)
価格   :780円(税込)
出版社  :株式会社ライトハウスメディア
WEB SITE:http://oceans.tokyo.jp

◯ FIRSTORDER 
アートディレクター岡田考功(おかだよしのり)が2016年に設立。ファッション、スポーツ、音楽関連のアートディレクション・デザインを中心に活動。企画、PR、キャスティング等も行う。
WEB SITE:https://www.firstorder.tokyo

◯ 稲田浩 
編集者。ロッキング・オンを経て2004年に「EYESCREAM」を創刊し、12年間務めたのち編集長を退任、独立。現在はライスプレス株式会社の代表および「RiCE」編集長と「SPADE」編集長を兼任する。

Archives